5月9日はアイスクリームの日です。
アイスクリームの日についてちょっと調べてみました。
5月9日 アイスクリームの日

明治2年、横浜馬車馬通り(現在の横浜市中区常盤町5丁目)で、町田房蔵が“あいすくりん”として製造販売したのが、日本で最初のアイスクリームと言われています。このことは、太田久好著「横浜沿革史」に次のように書かれていることに由来しており、財団法人日本アイスクリーム協会が、昭和39年5月9日を「アイスクリームの日」と決めました。
横浜沿革史の記述は以下の通りです。

『明治2年、馬車道通常磐5丁目ニオイテ、町田房蔵ナルモノ氷水店ヲ開業ス。当時ハ外国人希ニ立寄、氷又ハアイスクリームヲ飲用ス。本邦人ハ之ヲ縦覧スルノミ。店主為ニ当初ノ目的ヲ失シ大イニ損耗ス。尚翌3年4月、伊勢山皇太宮祭りニ際シ、再ヒ開業セシニ頗ル繁盛ヲ極メ、因テ前年ノ失敗ヲ恢復セリト爾来陸続客アリテ、恰モ専売権ヲ得タル如ク繁盛ヲ極メタリ。之ヲ氷水店ノコウ矢トス。』

一人前の値段は金2分(当時の大工の日当とほぼ同じ)だったそうです。
財団法人アイスクリーム協会では、アイスクリーム発祥の地を記念して横浜馬車馬通りに昭和51年11月、アイスクリームモニュメント“太陽の母子像”を建立し、市民に親しまれています。


(以上 グリコ サイトより)

また別のサイトでこんなものを見つけました。

○アイスクリームの日
東京アイスクリーム協会(現在の日本アイスクリーム協会)が1965(昭和40)より実施。

1963(昭和39)年のこの日、アイスクリームのシーズンインとなる連休明けの時期であるこの日に、東京アイスクリーム協会が記念事業を行い、諸施設へアイスクリームをプレゼントした。以降、この日を「アイスクリームの日」として、各種のイベントを実施している。

なお、アイスクリームの日の由来として、1869(明治2)年に町田房蔵が横浜の馬車道通りに開いた「氷水屋」で、日本初のアイスクリーム「あいすくりん」を製造・販売した日であるという説が一般に流布しているが、これは旧暦6月(新暦7月)のことで5月9日ではない。


(以上 今日は何の日~毎日が記念日~ サイトより)

どちらが正しいんでしょうね?


追記:上記 グリコサイトの引用文ですが、現在(2012年5月)は 今日は何の日サイト と同様の内容に変更されています。グリコさんの方が間違いでしたね。
2010/05/09(日) 00:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

FC2アフィリエイト
ブログランキング参加中
にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ   
押して頂いた方、ありがとうございます。
スポンサードリンク
ブログ内検索
ICE CREAM FAN 人気記事(過去30日)
旧ブログはこちらから
プロフィール

ま さ

Author:ま さ
福岡県出身 栃木県在住の五十代♂です。
一年中アイスクリームを食べています。
食べ過ぎに注意しながらUPしていきます。

レビューは感性で書いています。美味しさや甘さの数表化はしておりません。食べた時の環境や体調によって変わってくる為、難しいのです。
記事を読んでそれなりに感じ取って下さい~・・・。

プロフィール画像について

 
スポンサードリンク
 
スポンサードリンク
 
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


 
アクセスカウンター
 
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
 
QRコード
QR